トマトベリー

7月ももうすぐ終わりですね。

ここんところの暑さでバテ気味の体に活力を与えてくれるものとして夏野菜の定番、トマトがあります。
トマトの酸味は食欲増進や疲労回復に効果的で、さらにタンパク質の消化を助けることで胃腸の調子を整えてくれるらしい。

トマトの赤はリコピンと呼ばれる色素。リコピンパワーとかいって最近ではメジャーになりました。
リコピンの主な働きは抗酸化作用というもので、体内にある活性酸素を除去してくれます。

肌は紫外線を浴びることによって乾燥が引き起こされ、体内に活性酸素が発生します。
これが血管や肌の酸化を促進させて、どんどん老化が進みます(あーコワイ>_<")。
このトシになったら特に日焼けは大敵! シミ、シワの主因ですからね。 

そこで、リコピンの出番。
リコピンを摂取することにより、活性酸素を効果的に体外へ排出させる効果が期待できます。
またリコピンはシミの原因になるメラニンを生成するチロシナーゼの働きを抑制します。
リコピンの美肌,美白効果は抗酸化とチロシナーゼ抑制の2つの働きからきているんですね。

それが結果的に老化防止につながり、肌の若返りだけでなく、癌や動脈硬化といった生活習慣病や認知症を予防する効果があるといわれています。

また、トマトに含まれる鉄分は貧血を予防し、とくに豊富に含まれるクエン酸は疲労回復にはかかせない栄養素。いいことずくめですよね(^o^)。

ということで夏はトマトを食べたい。
リコピンは加熱しても効果に影響はなく、むしろ加熱することにより量をたくさん取れるのでパスタやソース、カレーなんかにもどんどん使います。

もちろん生で食べるのも大好き。
最近のお気に入りはトマトベリー。見た目もイチゴのような可愛いいかたちをしており、果肉もしっかりしてて甘味もあっておやつ感覚で食べられます。




先日、朝起きたらリビングのカーペットに真っ赤なシミが点、点としている。
えっ!! 血!?
にゃんこが怪我でもしたのかと思ってあわてて確認したけど、むちゃくちゃ元気だしどこも出血している様子はない。
あれ? と思い血? の痕をたどっていくとミニトマトの皮が落ちていた……。

そういえば、ゆうべぷにぷにと柔らかくなって傷みかけていたものをひとつよけていたのだが、捨てるのを忘れていた(-_-;)
転がして遊んでいるうちにつぶれてカーペットを赤いしみだらけにしてしまったらしい。
ケガでなくて良かったけど掃除が大変でした(^_^;)

その一件以来、わがやのにゃんこはトマトを食べたがります。甘くておいしかったのかな?
猫にもリコピンの効能があるかはわかりませんが、少量なら与えても構わないらしいのでおやつにたまにあげています。
でも、皮剥かないとまんま出てきちゃうので要注意ですが(^_^;)。えっ、病気?ってそれはそれでびっくりするので(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

拍手レス♪

カフェラテさん
ありがとうございます(^.^)。そうなんです。ギョッとしてしまいました。かなりやんちゃな猫なので(^-^ゞ

トマトは今や一年中出回ってますが、やっぱり旬のものが栄養たっぷり。味も濃くて美味しいですよね。
美味しく食べて夏バテ予防&老化防止(語気を強めて^_^;)に役立てたいですねー(^o^)。
プロフィール

mimosa

Author:mimosa
Sweets(食べる&つくる)と猫が好き。
最近、1982年放送のアニメ「超時空要塞マクロス」にどハマり中♪
妄想スイーツ作ってみました!
SSもUP中♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
SS (17)
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター