Happy end 1

いよいよ、マクロス・オーケストラが1週間後に迫りました。
まだまだ先だと思ってたのになあ(^_^)
生でミンメイの歌が聞けるんですよねー。わくわくドキドキですo(^▽^)o。

ってわけで「やさしさSAYONARA」の後のミンメイのお話です。
公式との相違点・オリジナル設定あり、ヒカミサ出番は僅少ではありますがよろしければご覧くださいませ(*^^)




はらはらと舞い落ちる雪のなか、ミンメイはがれきを避けながら歩いた。
冷たい風に体が強ばる。ミンメイはふと自分がコートも着ていないことに気付く。寒さも忘れるほどの激しい戦闘だったと思い知らされる。

 輝、よく無事で帰ってこれたわね。早瀬さんあのひとも……。

ふーっとミンメイは細く長いため息をついた。

 これからどうしよう。

ミンメイは自分の荷物を取りに輝の家へ寄った。ドアは吹き飛び、爆風で玄関の中もぐちゃぐちゃだった。
少ない自分の荷物をまとめると足早に部屋を出た。輝と過ごしたクリスマスイブからの日々が思い出されて涙か溢れてくる。

 ほんとにさよならだね。輝。

行くあてなどない。カイフンもいない。ミンメイは孤独に押し潰されそうだった。
ただだまって歩いた。自然と足が向いたのはやはりあの場所だった。

 結局ここに来ちゃった。

ミンメイは娘娘の看板を見上げていた。店の損害は思ったほどではなく数日もすればまた再開できそうだった。
中の様子を伺うと叔父と叔母が割れた食器を片付けたり、床を掃除しているのが見える。

 どうしよう……。

一歩が踏み出せない。カイフンとのこと、おじさん、おばさんはどう思っているのだろう?

 やっぱり入れないわ……。

ミンメイは俯きながら踵を返す。

「ミンメイじゃないか!」

背後から懐かしい声がした。はっと頭をあげ、振り向くと叔父が店先に立っていた。

「まあ、ミンメイ! 無事だったのね」

叔母が駆け寄ってミンメイを抱き締める。

「ほんとにこの子は心配ばかりかけて……」
「おじさん、おばさん。私……」

 そうだね、輝。私は一人ぼっちなんかじゃなかった。

「さあ、中に入って」
「こんなに冷えちゃって」

二人はミンメイを温かく迎えてくれた。叔父の作った玉子スープは身体を芯から暖めてくれた。

「ミンメイ、しばらくここにいるんだろう?」

叔父がやさしく語りかける。

「いいの? ここにいても」

ミンメイは顔を上げて叔父と叔母を見つめる。

「何言ってるんだ。ここはミンメイの家じゃないか。部屋だってそのままにしてあるんだぞ。なあ」

叔父は傍らに座る妻を見る。二人は互いに顔を見合わせにっこりとほほ笑んだ。

「そうよ。ミンメイ。あなたの家よ」

ミンメイの大きな瞳から涙が零れ落ちる。暖かい涙だった。




ミンメイは久しぶりに自分の部屋に入ると、そっと机の引出しをあけてみる。中には輝から誕生日にプレゼントされた勲章のメダルが光っていた。

まだ、歌手を夢見る少女だったあの頃。
その少女の夢は叶い、大好きな歌を思いっきり歌うことができるようになった。それなのに、いつからこんな孤独を感じるようになってしまったのだろう。
カイフンのこともあんなに大好きだったのに一緒に過ごすうち、ケンカばかりするようになってしまった。そして、彼はミンメイの前から姿を消した。

もう、歌えない。歌いたくない。あの頃に戻りたい。夢見る少女だったあの頃に。
気づくと輝の家の前に立っていた。そんなミンメイに輝は優しく接してくれた。でも、どこかよそよそしかった。
理由も何となくわかっていたけれど気づかないふりをした。一緒に過ごしていればまた、以前の二人に戻れるような気がした。戻れると思いたかっただけだったのかもしれない。

どんどん手のひらの隙間から零れ落ちていく大切なものたち。

 もう一度、歌えるかな、私……。

ミンメイは、キラキラと光るメダルを見つめ、そっと握りしめた。


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 強いのはどっち?

VF-4さん
コメントありがとうございます。
その考察、とっても頷けますね(^_^)。未沙が、自分を出せる輝と出会って心の支えを得るってその通りだなあと思います。

辛いことを乗り越え復活するミンメイも、これまで他人に弱味を見せることなく必死に生きてきた未沙もやっぱり強い人なんだと思います。
だから、どっちも応援したい!

女の子が一人で旅に出るのはいろいろと危険もあるので、そこはちょっと現実的に考えてみました(^^)
プロフィール

mimosa

Author:mimosa
Sweets(食べる&つくる)と猫が好き。
最近、1982年放送のアニメ「超時空要塞マクロス」にどハマり中♪
妄想スイーツ作ってみました!
SSもUP中♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
SS (16)
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター